平和党談話


聖徳太子

 平和党は、自然主義経済を旗印に、全国団体として西暦2004年8月に総務省に届け出た政治団体です。既存の左右両派の考え、並びに経済学の常識を逸脱した新しい政党です。わが党は主に二つの要素から成り立っています。一つは、経済におけるプラス利子の害によって生まれた日本の全政策課題。もう一つは、全ての人が正義を名乗る無秩序です。平和党はこの二つを取り除くため、自然主義経済を実現してまいります。
代表・大坂佳巨のブログはこちら



平和党談話
再び安倍自民党総裁が造反組の復党を容認したことについて(10/24)
麻生派誕生による派閥の弱体化について(10/24)
自然主義経済での福祉(10/23)
 
 

メールはこちらまでご意見・ご感想のメールはこちらまで


Copyright © 2006 平和党
inserted by FC2 system